商品紹介 厳選産地 精米工場 会議室

 

 

社長あいさつ

この度、株式会社イトーセーブ 代表取締役社長に就任いたしました伊藤康子です。

地元川越をはじめとする関係者の皆様に温かい励ましの言葉をいただき、先代からの重責を引き継ぐことを決意いたしました。

宜しくお願い申し上げます。

弊社は、大正2年に穀物商として創業し、現在では埼玉県を中心とした関東エリアで穀物販売業を展開しております。

近年、日本人の主食として親しまれた「お米」が時代の流れと共に「美味しさ」「安全・安心」「価格」等、お客様の求めるニーズが多様化されてきたため、生産地及び銘柄の選別が行われております。

弊社では、いち早く新潟県を中心として良質米生産地の確保と「自然環境と人に優しい米作り」を実践する生産者を積極的に支援し、販売を手がけてまいりました。お米は、生産地で丹精込めて育まれる農産物であり、生産者・流通者・お客様の信頼関係を築く事が「安全で安心で美味しいお米」を生み出す基本なのです。

株式会社イトーセーブ社員一同は、新体制で船出いたしますが、先人の教えである「お客様の満足」を第一に新たな時代のニーズである「食の安全性の確立」を追求するお米の一貫メーカーとして邁進いたします。


会社概要

商号

株式会社 イトーセーブ


本社所在地

map 〒350-1121 埼玉県川越市脇田新町10-14

TEL.049-246-7111  FAX.049-246-7110


精米工場所在地

map 〒350-0837 埼玉県川越市大字石田169

TEL.049-224-0400  FAX.049-224-8102


代表者

代表取締役社長 伊藤 康子


創業

大正2年


設立

昭和25年4月26日


資本金

50,000,000円


商圏

埼玉県を中心とする関東圏


主要取引銀行

三菱東京UFJ銀行 池袋支店 みずほ銀行 川越支店 埼玉りそな銀行 川越支店


営業時間

平日 午前8:30 〜 午後5:00

土曜 午前8:30 〜 午後4:30





沿革

大正2年

初代伊藤米次郎により穀物商伊藤米次郎商店創設


昭和25年

株式会社 伊藤商店設立 二代目伊藤米次郎 代表取締役就任


昭和44年

川越精米工場稼動


昭和49年

川越精米工場増設 米穀年間販売量 50万俵達成


昭和51年

低温倉庫完成


昭和55年

伊藤米穀株式会社に商号変更


昭和59年

二代目伊藤米次郎社長死去に伴い伊藤 弘 代表取締役就任


昭和61年

本社ビル完成により本社を川越市宮下町より移転


平成14年

精米工場に無洗米装置導入

ISO9001認証取得


平成15年

西武米穀株式会社を吸収合併

株式会社 イトーセーブに商号変更


平成23年

三代目伊藤弘社長死去に伴い伊藤康子 代表取締役就任





事業内容

主業務

米穀卸売、小麦粉卸売、食品卸売


取扱商品

玄米、精米(自社精米ブランド製品、無洗米、産地直送精米、もち精米、古代米)、小麦粉、米粉、麦・雑穀、食品、乾麺、切り餅、正月用のし餅 ほか


主な仕入先

全農(新潟、秋田、福島、埼玉、その他国内銘柄米産地)、ホクレン、農林水産省、産地生産法人、日清製粉(株)、日清フーズ(株)、日東富士製粉(株)、(株)はくばく、マルシン食品(株)、ハウスウェルネスフーズ(株)、(株)ファンケル発芽玄米、キリンフードテック(株) ほか



関連会社

株式会社 藤エステート



事業所一覧

本社


本社ビル

精米工場


精米工場


本社地図
精米工場地図

〒350-1121

埼玉県川越市脇田新町10-14

TEL.049-246-7111

FAX.049-246-7110

〒350-0837

埼玉県川越市大字石田八ツ島169-1

TEL.049-224-0400

FAX.049-224-8102




採用情報

新卒・中途採用

未定

【お問い合せ先】
株式会社イトーセーブ 総務部
TEL 049-246-7111


 
▲TOP

Copyright(C) itoh-seibu Co.,Ltd all rights reserved.